写生会 「写生でRELAX in 石川県森林公園」

6月7日(日)9:00~16:00

石川県森林公園

参加費 1000円

​定員数 16〜20名

 

中止条件

雨天

緊急事態宣言

落ち込んだ世界で、鬱屈とした気分を発散して頂く事を目的に、写生会を開催いたします。

絵を楽しむ時間を持って頂きたい事、そして絵の話ができる環境を楽しんで頂きたいと思い企画いたしました。

今回の写生会は参加費無料、どなた様でも参加していただけます。何でもご質問ください。

※写生会でのデッサンアドバイスなどは通常の写生会と変わらず行います。

※通常での写生会としてご利用いただくのはもとより、気分転換として軽い感覚でも是非ご利用ください。「写生でリラックス」が開催のコンセプトです。

写生会ですので屋外で行います。3密はございません。ソーシャルディスタンスを保てますので安心してご参加ください。

※当日、自己紹介をして頂きますが必ず2m離れて距離をとって頂きます。

※合評は室内ですが、窓を完全に開けると屋外のようになります。また合評部屋は約100m2の広さです。

 投票により屋外で合評を行うか屋内にて行うか決定いたします。

可能であれば事前に今回の写生のテーマを考え挑んでください。しかし直感に従い感じるままに描くことも大切ですので、気負いせずにご参加ください。

・写実的な表現を行う場合は下書きやブロックインなどのセオリー的なアプローチも必要だと思いますが、写生では制約時間がございます。時間内でどこまでを表現するのか完成図を想像し、制作時間を冷静に計画し作業を行なってください。

・木々の奥行きや空間表現、遠近表現を模索する場合、位置の把握と位置による幹や葉のサイズの違い、遠くになるに伴い空間に空気が存在しますので色合いも変わります。着彩では空気遠近法を使い表現したり、デッサンでは遠くのものを明るくぼやかせて表現したり「距離」をどのように捉え表現するのか研究してみてください。

・デフェルメした草花などのモチーフを描く場合、躍動感や画面の空白を利用しドラマラスな描き方を模索してください。デフォルメでの表現は簡単なようでとても難しいです。何度もデフォルメを繰り返した上で空間と絵の関係を成り立たせます。とてもアーティスティックな作業で感性を育てます。
・人工物を写生される方はパースを意識して遠近表現に注意してください。会場には様々な施設がございますので、自然と人工物を同時にどのように表現するのかも勉強できます。
・ボタニカルアートを挑戦される方、時間の制約を考慮し、完成できるモチーフで挑んでください。下書きから着彩までに5時間で完成できるように最初は小さなモチーフを扱い、慣れてくれば大きくして頂ければと思います。ボタニカルアートはグレーズの知識が必須です。重色の勉強も事前に行なって頂き色の深みを勉強してください。

・また鮮やかな色彩をモノクロで表現する、色彩を明暗に置き換えて判断する勉強をして頂いたり、黒い紙などの色紙でネガデッサン、ポジネガを勉強して頂いたり、普段扱わない描画材を使い勉強を行うのも楽しいと思います。


是非様々な表現方法や苦手だった事、新しいことに挑戦して、作家としての幅を広げて頂けたらと思います。

※写生時間は休憩を含めて6時間ございます。

※会場敷地はとても広くモチーフが豊富です。自然物人工物共に練習にはとても良いロケーションでございます。地図で確認し挑んでください。
※カメラを持って来られると構図を勉強するのにも良いので、写真も是非撮って構図の勉強、そして作品の素材としてください。

---------------

タイムテーブル

9:00 皆様集合後、自己紹介をお願いいたします。

   その後写生会となります。

   写生場所を固定して行われる方は位置情報をラインにてお伝えくださいませ。

15:30 作品の合評となります。

16:00 解散

---------------

ご予約フォーム
arrow&v
arrow&v

石川県金沢市小立野4-4-72

  • YouTube
  • Instagram