写生会

感情をなくしていく

赤ちゃんは泣いて笑って気持ちを感情のままに表現します。 コントロールのまだまだ効かない幼い子も、感情を露わに思いのままに表現をします。 自分の感情を表す事に躊躇なく、戸惑いなく行えます。 やがて中学生になる頃には論理性や合理性を養い、感情を表す事よりも論理的である事の方が良...

死生観